給湯器の水漏れ | 仙台・宮城 給湯器 交換83%OFF~ 激安価格|仙台給湯器.com

電話受付時間 8:30〜18:00(日・祝休)

050-5437-5867

給湯器の水漏れ

給湯器の水漏れ

給湯器のトラブルによくあるひとつが「水漏れ」です。設置工事から間もないとき(不良工事の可能性)や、10年を超える使用期間の場合は特に、いつ水漏れが発生してもおかしくない状態にあります。ここでは給湯器が水漏れを起こしたときに、どのような方法で対処すべきかについて、当店(仙台給湯器.com)の見解をご紹介いたします。

給湯器から水漏れしたときの対処方法

■給湯器の電源を止める

水漏れが発生すると、すぐに業者に連絡したくなるなど、どうしても慌てがちになりますが、まずは落ち着くことが一番大事です。冷静になって 最初にすべきことは、給湯器の電源を止めることです。 詳細は後ほど説明しますが、水漏れしている給湯器をそのまま電源が入っている状態で放置するのはとても危険です。
給湯器によっては、電源の止め方が異なりますが、基本的には給湯器の下等にあるカバーに電源が隠れていますので、そちらからコンセントを外すことになります。

■水漏れ箇所を確認する

電源を止めた後、どこから水漏れが発生しているのかを確認しましょう。どこからか水滴が落ちていることで水漏れに気づいたことかと思います。 その水滴を辿っていくと水漏れの発生箇所を突き止めることができます。水漏れ箇所として次のような箇所が多く挙げられますのでご参考ください。

【水抜き栓】

水抜き栓からの水漏れは問題ないケースがほとんどです。 ガス給湯器は内部の圧が高まると、自動的に水を抜いて圧を下げる構造になっています。 もし水漏れ箇所が水抜き栓だった場合には、そのまま運転を再開してください。 しばらくして水漏れが解消されるのであれば、一時的な水漏れですので、そのままで構いません。その後、当店まで一度お問い合わせいただくことをオススメいたします。状況から何かアドバイスできることがあるかもしれません。

【配管接続部または給湯器本体】

配管接続部から水が滲み出ていたり、給湯器本体から水漏れが発生している場合は、使用を中断してください。 給湯器の電源を止めても水漏れが続くようでしたら、給水元栓を閉めて、水が給湯器内に流れないようにしましょう。もし給水元栓が分からない場合は、水道メーター横にあるバルブを締めて水を止めましょう。
配管接続部からの水漏れであれば、簡単な作業ですぐに水漏れは止まりますが、給湯器本体からの水漏れの場合、多くは修理や交換が必要になりますので、そのまま放置せずに、当店まで一度お問い合わせいただくことをオススメいたします。

給湯器が水漏れを起こす原因とは?

そもそも、どうして給湯器は水漏れを起こすのでしょうか。 水漏れの原因が分からなければ、対処方法も決められません。 ここではどんな理由で水漏れしているのか、よくある水漏れの原因についてご紹介いたします。

■給湯器の電源を止める

配管の凍結は、冬場に多い水漏れ原因のひとつです。凍結とは、水温が0℃以下になってしまったために、給湯器本体や水道管が冷やされることにより、その配管内にある水が凍ってしまうことを言います。この凍結により配管が破損してしまう可能性があり、自然解凍の後、破損した配管から水が漏れることがあります。

■取付工事時の作業ミス

取り付け工事の際に、給湯器と給水配管などは工事業者が接続します。正しく工事できる作業者が作業を行えば水漏れが発生することは稀ですが、取付工事の経験が浅い人や素人が作業を行った場合、かなりの確率で水漏れが発生します。また、工事をしたそのときには問題なくても、接続ミスがあれば時間とともにその箇所には負荷がかかり、水漏れにつながることがあります。この場合は、取り付け工事を行った工事業者に連絡をして直してもらいましょう。相手が悪徳業者でもない限り、無料で修理してもらえる内容です。ちなみに当店(仙台給湯器.com)では、すべての工事に完了後5年間は工事保証を無料で付帯しておりますので、万が一の場合でも迅速に対応しますのでご安心ください。

■部品の劣化による水漏れ

給湯器の配管接続部などには、パッキンと呼ばれるゴム部品を使用して水漏れを防いでいます。このパッキンは永久に使えるものではなく消耗品のため寿命があります。概ね10年近く使用を続けると硬化して弾力が失われ、パッキンの役目を果たせずに水漏れを起こすことがあります。パッキンの劣化は使用箇所によって進み具合が変わりますが、1箇所劣化しているようならば他の箇所のパッキンも時間の問題となります。メーカーでの部品交換修理の可能性もありますが、10年前の部品が揃わなこともあり、その場合は給湯器本体の交換が必要になります。

■長期間使っていなかった

出張や旅行などで長期間給湯器を使っていなかった場合、給湯器内の圧が上がってしまい、水抜き栓から水が漏れるということがあります。この場合は、故障ではありませんので様子を見ながらそのまま使用してみてください。もし長期間使用しないことが予め分かっている場合は、給湯器内の凍結防止対策としても、給湯器内の水をすべて抜いておくことをオススメいたします。水抜きの方法は給湯器の取扱説明書に記載されていますので、その手順に従って行ってください。もし分からない場合は当店(仙台給湯器.com)までお気軽にご相談ください。

水漏れしたら放置は危険!

水漏れくらい問題ないだろうと決めつけて、水漏れを放置してそのまま給湯器を使用し続ける人もいるようですが、これは危険なので絶対にやめてください。水抜き栓からの漏水以外は、すぐに何らかの対処をしなくてはいけません。その理由を以下に説明いたします。

■一酸化炭素中毒になる危険性がある

水漏れの箇所によっても異なりますが、ガス給湯器の場合で給湯器内部の水漏れの場合には、内部でガスが不完全燃焼を起こしてしまう可能性があります。基本的には安全装置により、ガス給湯器が自動的に停止しますが、想定外の水漏れの場合は必ずしも安全装置が作動するとは限りません。
その結果、ガスの不完全燃焼により一酸化炭素が発生します。一酸化炭素は匂いがしないため、気がついたときにはすでに重症になっていることもあります。命にかかわる可能性も否定できませんので原因の分からない水漏れが発覚した場合の給湯器は絶対に使わないようにしましょう。

■マンションやアパートは階下に水が流れる可能性がある

水漏れ初期の症状はポタポタというくらい少量の水漏れだったとしても、パッキンが完全に壊れてしまった場合には、給湯器の周りが水浸しになることがあります。一軒家なら自宅周りだけの影響で済みますが、マンションやアパートの集合住宅ですと階下まで水浸しになり、他人に迷惑を掛けてしまう場合やトラブルに発展する可能性があります。水漏れはいつの間にか勝手に直ることはありませんので、必ず対処して水漏れを止めるようにしましょう。

自分で給湯器の修理は可能か?

当然ではありますが、給湯器の修理を依頼するとお金がかかります(保証期間は除く)。パッキン交換であれば数千円程度で直りますが、配管の破裂などの故障修理となると数万円以上の費用がかかるケースもあります。そうなると中には自分で直したくなる方がいます。できるだけ費用を抑えたいというお気持ちはお察しいたしますが、素人レベルではかなりの危険が伴いますので絶対にお止めください。ネジ交換程度の部品的な部品交換だけなら無理ではありませんが、配管の接続などが加わると、一気に作業レベルの難易度が増します。最近はホームセンターなどで巻くだけで配管や接続部からの水漏れを防ぐテープが売られたりしていますが、それも一時しのぎに過ぎません。さらに、給湯器は水をお湯に替えるためのもので本体内部では燃焼が行われており超高温でテープが溶けてしまう可能性もあり危険です。安物買いの銭失いならまだしも、生命にかかわる可能性もありますので、給湯器から水漏れが発生した場合には、当店のような交換工事の専門業者に相談・依頼するようにしましょう。

給湯器の修理はメーカーに!交換は専門業者に!

給湯器の水漏れは交換工事専門店へ

給湯器の水漏れ修理の依頼について専門業者に依頼するにしても、どこに頼んだらいいのか分からない。そういう方はまず、対象の給湯器メーカーに修理依頼されるのが一番安心かと思います。給湯器メーカーの方で修理が可能かどうか、交換した方が良いのかどうかなどの判断もしてもらえるでしょう。ただし、交換が必要となった場合に、そのままメーカーに依頼すると機器代金が定価販売のためメチャクチャ高額ですから、それでも良ければメーカーに依頼しても良いですが、当店であればメーカー製品の給湯器を安く仕入れて工事費用もコミコミで提供していますので、お得に新しい給湯器に交換することができます。地元仙台・宮城に根付いた交換工事専門店ですから何かあればいつでもスグに駆けつけます。工事後のアフターメンテナンスの部分でも安心していただけますので、当店のような専門業者にお任せするのがベストではないでしょうか。つまり、修理は部品を提供できるメーカーへ、交換工事は当店のような専門店へご依頼ください。

見積り無料!現地調査無料!出張無料!即時対応!スピード交換!アフター万全!受付はこちらから!

ガス給湯器・石油給湯器(ボイラー)/
交換工事・アフターサービス

対応エリア
【宮城県】仙台市青葉区仙台市宮城野区仙台市若林区仙台市太白区仙台市泉区石巻市塩竈市気仙沼市白石市名取市角田市多賀城市岩沼市登米市栗原市東松島市大崎市富谷市|刈田郡|蔵王町|七ヶ宿町|柴田郡|大河原町村田町柴田町|川崎町|伊具郡|丸森町|亘理郡|亘理町|山元町|宮城郡|松島町|七ヶ浜町|利府町|黒川郡|大和町大郷町大衡村|加美郡|色麻町|加美町|遠田郡|涌谷町|美里町|牡鹿郡|女川町|本吉郡|南三陸町